FULL GAIN
ハーレー・ダヴィッドソンを中心とする二輪車オリジナルカスタムパーツショップ
CONTACT

INFORMATION
塩上最前線!!!!!
| 塩上最前線 |
  押忍!!!!!

マルマス様カウルの1分の1が始まりました。

まずはフロントフェンダーから

      マルマス ボンネビル カウル

ボンネビル走るにはレギュレーションてのがあるんす
皆で楽しく走るためのルールすね
今回のフロントフェンダーに関しては
横から見た時 タイヤの半分以上が見えなきゃダメって

マルマス ボンネビル カウル

タイヤからコンスト30mm浮かしたアール面をつくって
大きく力のかかる前部は少し隙間が大きくなるように
あとはエイってツルっと

塩しかない場所で これホントに半分か?
って言われた時のためにどんなバカが見ても半分以下に見える形に
しなきゃで 黒テープのところで下端末を切ろうかって思いました。

が先生に相談すると 抵抗UP 浮力UPでよくないとのこと
結局 下側カットを水平ラインのまま上に上げたデザインに決定

      マルマス ボンネビル カウル

マルマス様がフェイスブックにこれを挙げたところ
米国女性からいくらなんでも木で作っちゃまずいだろうと注意されたようです

えーと これインダストリアルクレイでして
原型なので この後石膏取り後この形のFRP製品になります。

塩上最前線!!!!
| 塩上最前線 |
 押忍!!!!

乱長文読んでいただけて感謝です。

マルマス カウル

カウル作るって言うんだから実車両なくちゃってことで
三重まで引き上げにいきました。

最前線のくせに2週間前のことです。スンマセン

マルマス カウル

去年走ったさながらの姿勢
なかなかしんどい姿勢なんですって
そして去年の装備で
大激写大会
雨だったので店内ですが 晴れてたら外でって思ってましたが
町に急にいると人目ひいて恥ずかしいすよね

      マルマス カウル

車両お預かり後カウル制作順調す

塩上最前線!!!
| 塩上最前線 |
  押忍!!!

説明が足りないばかりに皆様に疑問を増やし続けてしまった最前線

1から報告します。

まず マルマス様にボンネビル用フルカウルの制作を依頼された
までは良かったのですが
いかんせん 今まで作ってきたものが
ストリート用のルックス重視のカウルばかりなわけで
最高速トライのための形状なんて考えたこともない始末

フルゲインの全てのコネを使って巡り会えました
埼玉大学流体力学教室
基礎から教えていただきました。

フウドウ実験って皆さんも聞いたことがあるはず
風の流れをテストしてベストな形状に近づけるための実験す
風洞!
そんなのできるのかなと思いましたら
大学にはなく 大メーカーや大研究施設にのみあるもので
今回の企画を持ち込めるようなところはございません。
その上 国内の風洞はリミッターである時速180Km相当がMAXとのこと
完全に風洞ドリームはやぶれるのです。

しかし 教授に
パソコン上のデータ計算によってほとんど実走と変わらない
試算ができるよ とおっしゃっていただき
今回の塩上企画が動き出したのです。

パソコンで3次元計算するため
フルゲインは作りやすく、スキャンしやすいミニチュアカウルを作り、
UCHIDA様の大協力によって3Dカウルデータを制作し
先生にお渡しし
研究室の皆さんの大協力によって 3Dカウル測定ができました。

まだ終わっていませんが
多くの方快く携わっていただき 感謝感謝の毎日であります。

そして計算結果



なんと多くの方からの意見を取り入れ作った
あのミニチュア初号機が良い結果がでているのです。



ちなみに カウル無のものとカウル有では



抵抗値にして8% ダウンフォース62%UP 速度にして10%違います。
車体の最高速にプラス10%ってすごすぎないすか
僕へのプレッシャー プラス200%す



ちなみに2号機は初号機より抵抗値もダウンフォースも悪い結果となり
とりあえず初号機の1分の1化が始まりました。
塩上最前線!!
| 塩上最前線 |
 押忍!!

最前線てわりに更新さぼりました。

マルマス 粘土 ソルトレイク ボンネビル 2号機

2号機つくりました。

マルマス 粘土 ソルトレイク ボンネビル 2号機

初号機とのデータ比較対照のためっす

マルマス 粘土 ソルトレイク ボンネビル 2号機

初号機ではダウンフォースが足りずに
木の葉のように宙に舞うかもとの恐ろしい予想の為
僕なりのダウンフォースUP形状す

     マルマス 粘土 ソルトレイク ボンネビル 2号機

同じように3Dスキャンされ
3Dデータとなり 埼玉大学流体力学教室へ

マルマス 粘土 ソルトレイク ボンネビル 2号機

走れ!!
塩上最前線!
| 塩上最前線 |
 押忍!

マルマス クレイ 3Dスキャン 塩上最前線

マルマス様の粘土を3Dスキャンしてもらってきました。

マルマス クレイ 3Dスキャン 塩上最前線

手に持っている箱から赤色レーザー線が出てます。
全面をなめるようにスキャニング

マルマス クレイ 3Dスキャン 塩上最前線

照射されたレーザーを横の機械が読み取ります。

スイス製造ドイツ組立
お値段5千万円マシン!
キャーッ

マルマス クレイ 3Dスキャン 塩上最前線

読み取られると横のパソコンモニターに表示されます。

マルマス クレイ 3Dスキャン 塩上最前線

ライダー形状もスキャン!

マルマス クレイ 3Dスキャン 塩上最前線

ものの10分 スキャン終了

埼玉県三芳町 UCHIDA様ご協力ありがとうございます。

フルゲイン 現在慣れない3Dデータと格闘中


Landspeed!
| 塩上最前線 |
 12分の1で作っております。
ランドスピードレーサー

丸桝 ソルトレイク ミニチュアカウル

世界タイトルホルダーの三重県のマルマス様の依頼で
この夏のボンネビルにカウルを付けていきたいと

丸桝 ソルトレイク ミニチュアカウル

今まで出られていたのと違うクラス、ハイクラスに
今年は参戦したいと

丸桝 ソルトレイク ミニチュアカウル

HD用カウルはこれまで いくつも作ってきましたが
いかんせん スタイル重視カウル
時速300Kmに耐えうるもの、機能するものなんて考えてもいませんでした

丸桝 ソルトレイク ミニチュアカウル

なんとかたどり着いた
埼玉大学の流体力学教室の教授を見方につけ
パソコン上のシュミレーションで300キロの風をぶつけて
風洞実験をし最速のカウルを作ろうとなりました。

丸桝 ソルトレイク ミニチュアカウル

で 3Dスキャンするためのモックがこのカワイ子ちゃんです。

      丸桝 ソルトレイク ミニチュアカウル

今週スキャニング開始です。

塩上最前線始動


プラモデル!!!
| 塩上最前線 |
 オッス

丸桝 ソルトレイク ミニチュアカウル

2個1どころか3個1に結局なりましたが
プラモが完成

まだ趣味で遊んでるって思ってる人いますか?

業界は噂や情報が速いす

丸桝 ソルトレイク ミニチュアカウル

なんとかそれっぽくないすか
つくるまでプラモって本当にその縮尺でスケールダウンされてるんだって
思ってました。
だいぶ違うんすね 接着剤でそれっぽい寸法に直しました。

丸桝 ソルトレイク ミニチュアカウル

あと FXRのプラモやフィギアが無いことも知りませんでした。
横浜の師匠がプラモ会社に勝手に作られたカスタムFXRの
プラモデルを捨ててなければもっと楽にいけたはず。

丸桝 ソルトレイク ミニチュアカウル

走れ!
 
プラモデル!!
| 塩上最前線 |
 やっぱり足回りが納得できず。

プラモ ワンオフ ミニチュア

2個1化するため
昔 作りかけていたものを引っ張り出してきました。

ちなみですが 僕ハーレー買う前に乗ってました
ロンスイ240頑張って職場の先輩と組んで
COBOOさんでオールペンしてもらったハヤブサ

hayabusa
コブースタジオ様 勝手に拝借しました。
なつかしいです。

これでビッグプロジェクトのミニチュア化が
だいたいいけるはずです。
プラモデル
| 塩上最前線 |
プラモデル ハーレー FXS 絶版 ワンオフ 

先日 元上司にもらっちゃいました。

決して ただの暇つぶしや遊びではありません

これをベースに ミニチュアでちまちまワンオフ制作し
 データ採りして あれをつくる依頼の始動です。

ワクワクは止まりません。


↑ PAGE TOP