FULL GAIN
ハーレー・ダヴィッドソンを中心とする二輪車オリジナルカスタムパーツショップ
CONTACT

INFORMATION
<< FTWショウ2014 | INFORMATION TOP | おまかせV-rod >>
塩上最前線 2014
| 塩上最前線 |
最速目指して世界と戦う 三重の
マルマスモーターサイクルラウンジ様

2014年 今年も車輌改良をお手伝いさせていただきました

詳細は お店のブログ
http://marumasumotorcycle.jp/blog-entry-3503.html

を見ていただけると
わかりやすく きれいな写真でお楽しみいただけます

フルゲインでは
制作中の記録程度の写真撮りましたので
どうやって作ったか的なパラパラマンガとしてご覧ください

まず 三重県桑名市のお店 出張ネンド制作をして
施主と形状の細部まで決めまして
板橋の工場に持ち帰り仕上げます

マルマス ボンネビル

シンメトリーなんてない 有機的な形状はつくりやすいです
さくさくいきます

   マルマス ボンネビル  

袋形状ですので 型取りには帯をたてます

マルマス ボンネビル  

両面を特殊石膏で型取り

マルマス ボンネビル

脱型 離型剤を塗り

マルマス ボンネビル

FRP積層後合わせ 袋閉じ

マルマス ボンネビル

脱型 黒ゲルコート仕上FRP袋
たたくと低い良い音がしますので
たぶんいいものです

マルマス ボンネビル

表面を仕上 分割の位置を決めます
上にちらっといるのが 口のフランジ部の型です  内側ツルの
ワンオフですので型の上に貼って型をぶっこわしてつくります

マルマス ボンネビル

車輌へ取付のためには側面が開かないといけませんので
袋が分割され 内側もざっとですが平滑にします
クイックファスナーにて簡易脱着できるようになります
今回は初めていつもより小さいサイズのファスナーを使用
小さくてとてもかわいくてきれいなんです

マルマス ボンネビル

フランジ型にカーボンを貼って脱型
アッパーカウルの最前部におさまります

こんなかんじです
簡単そうでしょ
相変わらずの短納期でしたので必死でした

この先は上記のマルマス様のブログでご観覧ください

最速必至!
御健闘をお祈りします

あっ この部品 ダクトって名前らしいです

 

↑ PAGE TOP