FULL GAIN
ハーレー・ダヴィッドソンを中心とする二輪車オリジナルカスタムパーツショップ
CONTACT

INFORMATION
<< 塩上最前線!!!!!!!!! | INFORMATION TOP | A-DAY 戦利品 >>
塩上最前線!!!!!!!!!!
| 塩上最前線 |
  押忍!!!!!!!!!!

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

長いこと制作したカウルも納品されましたので
今回はやっとその仕上がった全貌を

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

シートです
タンクに低く身を沈められ、様々なポジションで乗れます

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

シートベースはフルゲイン仕様なのでラバーマウント、リブ補強
フレーム等からコンスタント2mm浮いていますので
表皮のスリキレの心配はありません

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

タンク上部、側部にはガッチリホールドのためのタンクパッドが付きます

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

リアカウル内側にはインナーフェンダー
スイングアームの下部にもありタイヤの風をカウル本体から極力遮断します

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

ロアカウルは下端がとがるような形状

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

全てクイックファスナーで連結します

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

ミドルR

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

ミドルL

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

ミドルの前方折り返し部に切欠きがあり
ここにダクトがはまります

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

エアインテークダクト
エンジンがラバーマウントで動き、カウルはフレームに固定されるので
エアクリーナーとのはまり込み部はゴム製にしてみました

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

なかなかよくできたと思いますが

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

アッパーカウル
スクリーンは丸桝様の自由な発想でこの形
スクリーン無くて 見えなくてもいいって言ってました

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

リアシートカウル
アメリカでは車体までつながるように壁を作っているのですが
カウル内側の風がライダーに当たってそのままカウル内を抜けられる様
スカッとしています。

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

シート横の肉抜きはフルゲインが勝手に網張ました

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

先生がチェックに来ていただいた時に
フロントフェンダーに改修が入りました
フェンダー上部を流れた風は
フェンダーの形状通りにタイヤの中に巻き込まれ行き場を失い
浮く力になるそうです

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

ので フォーク後部に大穴を開けました

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

フェンダー自体のショートカットは塩の巻き上げがあるので
これがベストかと  てか かっこ良くなってるんす

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

さすが ピッタリです

マルマス ボンネビル フルカウル FXR

先生に 早そうだね って言ってもらえたのが一番の自信です

途中何度も完成なんてできるのかと闇が襲いましたが形にできて感無量です。

今回1カ月に渡りフルカウルに没頭してしまったため
多くの方にご協力とご無礼を余儀なくお願いしてしまいました
通常のご依頼、制作が遅れましたこと陳謝いたします
ただ今 頑張って遅れを取り戻そうと動いておりますので
もうしばらくお待ちください。

丸桝様、ステー制作会社様、塗装会社様
出来の悪いこの子を何とぞよろしくお願いします。




↑ PAGE TOP